プラグインのアップロード手順(FFFTPソフトを使って行う場合) | 圧倒的な作業効率と差別化を生み出す!~EFFICIENTアフィリエイト~

プラグインのアップロード手順(FFFTPソフトを使って行う場合)

ここではプラグインのインストール手順の中でもワードプレスの管理画面内からインストール出来ないプラグインに対してFFFTPソフトを使ってアップロードする手順をを記載しております。

FFFTPソフトを使ってプラグインをアップロードする

ワードプレスの管理画面内からインストールできないプラグインについては
FFFTPソフトを使ってアップロードする必要があります。
手順自体はどれも同じですのでご参考ください^^

今回は「Smart update pinger」と言うプラグインのインストール手順を例に
インストールと有効化の手順を記載していきます^^

「Smart update pinger」はあくまでも参考例ですので
インストールしたいプラグインに当てはめて進められてください。

ではアップロードするプラグインをそれぞれのダウンロードサイトから
ダウンロードしてきます。

ダウンロードが出来たらZIP形式になっていますので「Lhaca」で解凍しておきます。

2101085

↑このフォルダの中身をワードプレスの「plugins」と言うフォルダにアップロードします。
(プラグインによってフォルダごとアップロードするものもあります)

ではFFFTPソフトを立ち上げアップロードしていきます。

アップロード先はするワードプレスの「wp-content」⇒「plugins」の
フォルダの中です↓

2101086

これでアップロードは完了です^^

ワードプレスの管理画面内の「プラグイン」に
今アプロードしたプラグインが表示されますので「使用する」をクリックすると有効化されます^^

2101089

以上でFFFTPソフトを使ったプラグインのアップロードは完了です!

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する
  • このページをブックマーク!

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 圧倒的な作業効率と差別化を生み出す!~EFFICIENTアフィリエイト~

お問い合わせはこちらからどうぞ

圧倒的な作業効率と差別化を生み出す!~EFFICIENTアフィリエイト~ TOP » プラグインの導入手順 » プラグインのアップロード手順(FFFTPソフトを使って行う場合)